大阪市西区 夫婦関係の相談ならSalviaマリッジカウンセリングへ。離婚相談、離婚協議書、オーダーメイドの結婚契約書、夫婦関係修復契約書【全国対応】

Salviaマリッジカウンセリング

    オーダーメイドの結婚契約書【Salvia】
    離婚カウンセリング、離婚協議書サポート   
    夫婦関係修復契約書ならSalviaへご相談ください。

[全国対応]

土曜日・夜間も受付します

大阪市西区西本町1-8-2 三晃ビル4階
橋本行政書士事務所内

地下鉄本町駅㉔㉗⑲出口から徒歩1分

06-6543-7727

親権・監護権について

お子さんがいる夫婦の場合、離婚の際に決めておかなければならないのは「親権者」です。
離婚届にも親権者の欄があり、父か母かを記載しなければなりません。


親権者は戸籍にも記載されます。
協議離婚で「親権者」が決まらない場合は、家庭裁判所での調停で父母どちらが親権者になるのか、定めることになります。

「親権者=子どもを引き取る」と誤解されておられる人もいらっしゃるようですが、必ずしもそうではありません。
子どもとともに生活をし、子どもの教育や身の回りの世話をするのが監護権です。

幼児の場合は、子ども自身での判断ができませんので、調停においては、子どもが心身ともに健康に育つに相応しい環境を勘案し、判断します。
小学校高学年ごろの自分で判断できる年頃のお子さんですと、やはり子供自身の気持が優先されます。

親権とは、子供の財産を管理する権利(財産管理権)と子供を監護する権利(監護権)のことです。

監護権とは、親権の一部を占める権利で、子供を監護し育て教育する権利です。
親権者と監護者は同一人でなくてもよく、親権者は父親、監護者は母親というふうに別々でもかまいません。
また、監護者は父母以外の例えば祖母や祖父、叔父や叔母などであってもかまいません

行政書士 細竹里佳子のワンポイントカウンセリング

両親が親権のことで争っている姿は、子どもにとっても辛いことでしょう。親権がなくても、お子さんの親はあなたしかいません。

行政書士 細竹里佳子のコラム~親の責任~

公証役場にて、あるご夫婦の調印に立ち会いました。
最近は夫と妻が顔を合わさないよう、時間をずらすような形で、公証役場にお見えになるケースが多い中、ご夫婦揃って来られました。

場合によっては、事前に確認済みであっても調印のギリギリ手前で、1時間以上かけて説得しなければ、前に進まなかったりすることもあります。
だからなおさら、代理人ではなく、当事者本人に納得のうえ、調印していただくこと。
手続上のことだけではない。離婚協議書を残すことは、そこに大きな意味があるのです。

それを見守る私としても、当日が一番、身の引き締まる想いがします。
Kさんご夫婦は、子どもさんのために今回の協議書作成にはとても協力的でした。
出来上がった公正証書は、堅苦しく、仰々しく感じておられたようですが、内容自体はご夫婦間で取りきめたことそのもの。
のちに、多少の調整が必要になったとしても、誠意ある対応をしていただきたいです。
そして、子どもさんが無事に大きくなるそのときまで、守っていっていただきたいと切に願っています・・・。

以下、「父母の義務」について書きました。
離婚を考えておられる方にも、参考にしていただけたらと思います。

~父母の義務~

離婚後も父母は、未成熟子に対して扶養義務を負います。
これは親子という身分関係に基づいて生じる義務ですから、親権の有無、同居の有無にかかわりません。扶養義務の順位については、親権者と非親権者に差異はありません。
未成熟子に対する扶養の内容は『自己と同程度の水準まで生活を扶養する』義務としています。(生活保持義務)
義務者に余力があれば、最低限度の生活を援助すれば足りる義務(生活扶助義務)と違い、程度の高いものです。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

06-6543-7727

受付時間:9:00~19:00(日祝を除く)

Salvia
カウンセリングルーム

落ち着いた雰囲気の中、じっくりとお話をお聴きします

事務所概要はこちら

夫婦関係カウンセリング

行政書士 細竹里佳子
夫婦関係に不安・お悩みは
ございませんか?
一緒に考えましょう。

06-6543-7727

カウンセリングご予約は
こちらのフォームから
24時間受付中!

家族に想いを託す  ~家族信託~

新しい相続対策として家族信託が注目されています。
あなたの【想い】をカタチに残しませんか?

家族信託セミナーを開催します!
・5月12日(土)
・5月19日(土)

詳しくはこちら

2015.6.16夕刊フジ

夕刊フジに事実婚の記事とともにSalviaが紹介されました。

朝日放送2014.12.23
雨上がりのやまとナゼ?しこ

夫婦円満のツールとしてSalviaが番組で紹介されました。