オーダーメイド結婚契約書【Salvia】結婚・事実婚・再婚・離婚の不安を解消 夫婦関係修復のための夫婦間契約書・婚前契約書・遺言書サポート【全国対応】

Salviaマリッジカウンセリング

    オーダーメイドの結婚契約書【Salvia】
    結婚・事実婚・再婚・夫婦再スタートのための契約書
    事実婚・再婚カップルのための遺言手続サポート
    離婚カウンセリング・離婚協議書サポート

面談・電話・メール[全国対応]

土曜日・夜間も受付します

大阪市西区西本町1-8-2 三晃ビル4階
橋本行政書士事務所内

地下鉄本町駅㉔㉗⑲出口から徒歩1分

06-6543-7727

離婚協議書に関する よくあるご質問

ここではよくあるご質問をご紹介します。

とりあえず相談だけでもできますか?

はい。どうぞお気軽にご相談ください

離婚協議書を作るかどうかわからない人も当然おられると思います。もちろんご相談のみでも構いません。ご自身の心の整理をするためにも、まずはお話をお聞かせください。そのうえでどうしていくべきか一緒に考えていきましょう。

カウンセリングは面談ですか?

はい。お会いしてお話をお聴きしています。

離婚のご相談はとてもデリケートです。メールや電話では細かいニュアンスを把握することが難しく、また、こちらからのアドバイスがご相談者様にきちんと伝わらないこともあるため、面談のみとさせていただいております。

離婚協議書は夫婦で立会いが必要ですか?

公証役場での調印はご夫婦でお願いします。

どうして夫婦が立ち会わなければならないか。「約束を守ってもらうため」です。
きちんとした手順を踏むことで、後に後悔しない離婚公正証書を残せます。
当事務所でもご一緒に立会います。ご夫婦が顔を合わさないよう時間をずらすなどの配慮に対応していますので、事前にご相談ください。

最短でどれくらいで作ってもらえますか?

ケースによりますが最短で約1週間程度です。

お子さんの入学の時期や引っ越しの時期などで、お急ぎの方はお申し出ください。できるだけご要望にお応えします。

夫が離婚の話し合いに非協力的なのですが…

まずじっくり話し合いを重ねることです。

夫が応じてくれない」というケースが多く聞かれます。離婚協議書はお互いの合意がないと成立しません。離婚の意思に合意ができていない場合は、話し合い自体が不十分であることが多いので、まずはじっくりと時間をかけてご夫婦で話合いが必要です。

協議離婚が難しいときはどうなりますか?

調停申し立てされることになります。

ケースによって千差万別ですのでお話をお聴きしたうえで、判断することになるかと思います。協議離婚が難しく調停申し立てされる際は、手続きのご案内と、ご希望があれば弁護士をご紹介することもできます。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

06-6543-7727

受付時間:9:00~19:00(日祝を除く)

Salvia
カウンセリングルーム

落ち着いた雰囲気の中、じっくりとお話をお聴きします

事務所概要はこちら

結婚・再婚・事実婚・離婚・夫婦修復カウンセリング

行政書士 細竹里佳子
結婚・事実婚・再婚・離婚
不安はございませんか?
一緒に考えましょう。

06-6543-7727

カウンセリングご予約は
こちらのフォームから
24時間受付中!

2015.6.16夕刊フジ

夕刊フジに事実婚の記事とともにSalviaが紹介されました。

朝日放送2014.12.23
雨上がりのやまとナゼ?しこ

夫婦円満のツールとしてSalviaが番組で紹介されました。

  ~相続・遺言~

遺言書作成サポート・故人の遺産処分や慣れない手続をお手伝

相続・遺言の不安解消は橋本事務所へ!

 ご家族の方やご自身の
 老い支度は万全ですか?

詳細はこちら