オーダーメイド結婚契約書【Salvia】結婚・事実婚・再婚・離婚の不安を解消 夫婦関係修復のための夫婦間契約書・婚前契約書・遺言書サポート【全国対応】

Salviaマリッジカウンセリング

    オーダーメイドの結婚契約書【Salvia】
    結婚・事実婚・再婚・夫婦再スタートのための契約書
    事実婚・再婚カップルのための遺言手続サポート
    離婚カウンセリング・離婚協議書サポート

面談・電話・メール[全国対応]

土曜日・夜間も受付します

大阪市西区西本町1-8-2 三晃ビル4階
橋本行政書士事務所内

地下鉄本町駅㉔㉗⑲出口から徒歩1分

06-6543-7727

離婚時の財産分与について

財産分与は、夫婦が結婚中に築いた財産(共有財産)について、離婚時に分け合うことです。
結婚中はお互いの協力があってこそ財産が築けたという判断がされ、預貯金や現金、不動産(土地・建物)車、有価証券など、夫婦どちらの名義になっていても関係なく共有財産となります。

反対に結婚中に負った借金などのマイナス財産も財産分与の対象になりますので注意が必要です。
結婚中に個人で作った借金は基本的に対象外ですが、相手の連帯保証人になっている場合などはご注意ください。離婚は成立しても、金融機関との契約はそのまま生きています。

結婚前に貯めていた貯金等は財産分与の対象にはなりません。
離婚時に財産分与について合意ができない場合、家庭裁判所へ調停を申立てし、請求することもできます。また、離婚後であっても2年以内であれば請求することができます。

行政書士 細竹里佳子のワンポイントカウンセリング

婚姻中に築いた財産をリストアップして、共有財産目録を作っておきましょう

  • 建物や土地(名義の確認)
  • 預貯金、財形貯蓄など(銀行名、口座番号なども控えておきましょう。)
  • 有価証券(名義の確認)
  • 保険(名義の確認)
  • 学資保険(名義の確認、保険者、受取人などの確認)  など

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

06-6543-7727

受付時間:9:00~19:00(日祝を除く)

Salvia
カウンセリングルーム

落ち着いた雰囲気の中、じっくりとお話をお聴きします

事務所概要はこちら

結婚・再婚・事実婚・離婚・夫婦修復カウンセリング

行政書士 細竹里佳子
結婚・事実婚・再婚・離婚
不安はございませんか?
一緒に考えましょう。

06-6543-7727

カウンセリングご予約は
こちらのフォームから
24時間受付中!

2015.6.16夕刊フジ

夕刊フジに事実婚の記事とともにSalviaが紹介されました。

朝日放送2014.12.23
雨上がりのやまとナゼ?しこ

夫婦円満のツールとしてSalviaが番組で紹介されました。

  ~相続・遺言~

遺言書作成サポート・故人の遺産処分や慣れない手続をお手伝

相続・遺言の不安解消は橋本事務所へ!

 ご家族の方やご自身の
 老い支度は万全ですか?

詳細はこちら