大阪市西区 夫婦関係の相談ならSalviaマリッジカウンセリングへ。全国対応。離婚相談、離婚協議書、オーダーメイドの結婚契約書、夫婦関係修復契約書

Salviaマリッジカウンセリング

    オーダーメイドの結婚契約書【Salvia】
    離婚カウンセリング、離婚協議書サポート   
    夫婦関係修復契約書ならSalviaへご相談ください。

[全国対応]

土曜日・夜間も対応します

大阪市西区西本町1-8-2 三晃ビル4階
橋本行政書士事務所内

地下鉄本町駅㉔㉗⑲出口から徒歩1分

06-6543-7727

「話し合いのたたき台」Salviaテーマシート

「今、お二人は何を話し合うべき?」話し合いのための「たたき台」をオーダーでお作りします。全国対応

話し合いのたたき台【Salviaテーマシート】

「夫婦間の不満や不安を解消したいんだけど、何から話せば良いのかわからない。」
改まってパートナーへ切り出しにくい」
と仰る方がたくさんおられます。

 

「たたき台になるような文書を作ってほしい」というご要望からスタートしたテーマシートです。
 

お二人に合わせた「今」「話し合うべき」テーマをオーダーメイドでお作りします。

ご相談者様の生のお声を聴いていると、やはり求められているのは「話し合えるきっかけ」なのだと感じています。

「なかなか切り出しにくい。」「まずは話し合いたい。」と考えておられる方は、お気軽にご相談ください。

Salviaがオーダーメイドにこだわる理由

夫婦間のそれぞれの想い、抱えている問題、状況は、ご夫婦の数だけ違います。
だからこそ、オーダーメイドにこだわります。
ご夫婦の「今の現状」をしっかりと聴き取るため、カウンセリングとヒアリングに重きを置いています。
しっかりと受け取った内容を元に、お二人が話し合うべきポイントを挙げ、実りある話合いを進めていただけるようなテーマシートを作成いたします。

Salviaテーマシートの活用例

事実婚カップル

テーマ例
・夫婦の意思確認
・夫婦間の遵守事項
・夫婦間のルール
・お金の管理について
・法律婚への移行について
・事実婚を継続する場合について

再婚カップル

テーマ例
・夫婦間の遵守事項
・夫婦間のルール
・お金の管理について
・子どもとの関わり方
・離婚に至った場合の取決め

夫婦関係修復

テーマ例
・修復に向けての決意
・夫婦間の遵守事項
・夫婦間の指針について
・これまでの夫婦生活振り返て感謝していること
・離婚に至った場合

テーマシートの効果とは?

お二人の問題点を整理できます。

今、お二人が抱えている問題点と、それらをどう解決すべきか?当事者だとなかなか冷静に判断ができないものです。第三者の視点でお話をお聞きし、テーマシートに整理して盛り込みオーダーメイドでお作りします。シートに沿って話し合っていただくことでお二人の問題点が浮き彫りになり、整理することができます。
 

何を話し合うべきなのか、ポイントが明確になります。

それぞれおかれている状況が違いますので、テーマシートは、ヒアリングのうえ、オーダーメイドでお作りしています。問題解決の近道となる話し合いができるように、その方に合わせたものをお作りしますので、お二人の話し合うべきポイントを絞ることができます。

言い出しにくいこともスムーズに切り出せます。

事前のヒアリングの際に、あらかじめ不安に感じていること、話し合っておきたいことをお聴きし、さりげなく盛り込んでいきます。
また、「この際だから言いづらいことを伝えておきたい」という方は、手紙感覚でメッセージを盛り込む方もおられます。
 

数年先の約束を曖昧にせずに話し合っておけます。

今すぐではないけど「○年後にはきちんと遺言書作成のために前向きな話し合いの機会を持ちたい。」「○年後に、お互いの両親の介護の問題を話し合いたい。」「○年後、不妊治療をつづけるのか、やめるのか、話し合いの機会をもちたい。」など、年齢とともに生じるであろう先の問題に対して、そのときはしっかりと向き合う約束を取り決めておくことができます。
 

契約書をご希望の際はスムーズに作成できます。

「テーマシートに沿って話し合いをしたいけれど、結婚契約書までは必要ない…」という方は、お二人が話し合って合意したテーマシートを保管ください。口約束で曖昧なままより、話し合いの結果が残りますから、お二人にとって意味のあることです。
また、話し合っていただいた後「契約書に残しておこう」という場合は、そのままテーマシートをお送りください。スムーズに作成に入ることができます。

 

事例のご紹介

「何度も書き足して真っ黒になるまで話し合いました。」
                     (大阪市 N様・M様)

長年の交際、誤解とすれ違いの関係で破綻寸前だったお二人からのテーマシートのご依頼。シートを基に話し合いを重ねて頂いたようで「何度も何度も書き足して、真っ黒になるまで話し合いました。」とご報告をいただき、関係修復のきっかけとなったようです。後日、お二人からは入籍をした旨のご連絡をいただきました。

「何を話し合えばいいのかわかりませんでしたが、きっかけができました。」
                     (兵庫県 A様)

事実婚をスタートする際に、将来のことに不安を感じ、ご連絡いただきました。契約書を作成しておきたいけど、話し合いができていない状況でしたので、まずはテーマシートに沿って話し合いを進めていただくようご提案させていただきました。お互いの言いづらいことをシートの中で伝え合うことができたとご報告いただき、事実婚契約書を残されました。

作成をご希望される方へ

  • ご相談者の状況に合わせたものをお作りするため、事前に面談(もしくは電話)ヒアリング(30分~1時間程度)をお受けしていただくことが必要となります。
  • 話し合いのための「たたき台」の作成となります。ご当人で話し合っていただきお互いの理解を深めていただくことが主旨ですので、相手を説得して欲しいというようなご要望には対応できませんのであらかじめご了承ください。

事実婚の不安や心配ごとがあればご相談ください

  • 事実婚のデメリットや正しい知識を知っておきたい。
  • 遺言書について、もっと知りたい。
  • 結婚契約書がどんなものか話を聞いてみたい。
  • 任意後見契約について、もっと知りたい。

上記のようなご希望がございましたら、ご相談ください。
Salviaマリッジカウンセリングの「Salvia」の語源はラテン語の「治癒」「健康」を意味します。

幸せの光の中へこれから踏み出そうとしているカップルには、いつまでも円満で「健康」な関係を送っていただけるように。
悩みの中にある人には、ともに良い方向「治癒」へと進んでいただけるように。
Salviaマリッジカウンセリングには、そんな願いが込められています。
事実婚で不安やお悩みのときには、ぜひご相談ください。 

 

Salviaテーマシート お問合せフォーム

ご質問などございましたら、なんなりとお気軽にお問合せくださいませ。

(例:山田幸子)

(例:sample@yamadahp.jp)
入力間違いにご注意ください。

関連記事

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

06-6543-7727

受付時間:9:00~19:00(日祝を除く)

~同性婚~

Salvia
カウンセリングルーム

落ち着いた雰囲気の中、じっくりとお話をお聴きします

事務所概要はこちら

夫婦関係カウンセリング

行政書士 細竹里佳子
夫婦関係に不安・お悩みは
ございませんか?
一緒に考えましょう。

06-6543-7727

ご予約はこちらのフォームから24時間受付中!

この投稿をInstagramで見る

結婚に対する価値観が多様化し、再婚、事実婚、同性婚のカップルなど、さまざまなカタチがあります。 同棲なの?事実婚なの? 今さら切り出せないと仰る人は、少なくありません。 幸せなパートナー関係を築いていくためには、将来の不安を後回しにせず、少し言いにくいことも出し合って、しっかり話し合いましょう ルールを意識して生活することは、家族への優しさ・思いやりにつながります。 たとえば、こんな内容。 *事実婚としての婚姻の意思確認 *婚姻関係の責任を確認 *生活上でのルール *生活費・お金の管理 *親、親戚づきあいについて *法律婚への移行について *遺言書の作成について *事実婚の不安解消について *事実婚関係を解消する際の取決め 事実婚の不安解消と、パートナーへの優しさを形に #事実婚 #事実婚契約書 #パートナーシップ #パートナー契約書 #パートナーシップ契約書 #夫婦関係 #再婚 #同性婚姻 #同性婚 #夫婦関係カウンセリング #結婚契約書 #婚前契約書 #行政書士 #女性行政書士 #salvia #Salviaマリッジカウンセリング #同棲カップル #同棲生活

Salviaマリッジカウンセリングさん(@salvia.rikako_hosotake)がシェアした投稿 -

2015.6.16夕刊フジ

夕刊フジに事実婚の記事とともにSalviaが紹介されました。

朝日放送2014.12.23
雨上がりのやまとナゼ?しこ

夫婦円満のツールとしてSalviaが番組で紹介されました。